久しぶりに本を読みました。森博嗣『銀河不動産の超越』です。


「脱力系」と言われるこの作品、流されるままに生きてきた主人公の高橋が、いろいろの人に出会いながら、これまた流されるままに過ごしていく物語です。

主人公の日常を綴った作品なので、サクサク読み進めることができます。サブキャラでは、いろいろな個性なり事情なりを持った人が出てくるので、それなりにドタバタはありますが。

ただ、「さぁ、盛り上がってきた」というところで、いきなりのエンディング、という印象。


さらっと何か読みたい、という時にいいと思います。


銀河不動産の超越 Transcendence of Ginga Estate Agency (講談社文庫)

銀河不動産の超越 Transcendence of Ginga Estate Agency (講談社文庫)

  • 作者: 森博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/11/15
  • メディア: 文庫
  • クリック: 9回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る