今年のエイプリルフール、
すっかり忘れて家族旅行に出かけていたら、夫に
「今年はエイプリルフールしないん?」と聞かれ、
はっっと思い出した。

日本の友人にはホテルの洗面所の写真を送り、
「現在家出中」と添付してエイプリルフール。
友人が3人だけ「何があった?!夫婦喧嘩?!」と返信くれ、
そのほかは「今年もやるのか…」とか「きたー!!」という
例年行事化しているエイプリルフールのため耐性ができていた。
「今日は家にスマホを忘れて買い物にでたけれど
エイプリルフールだからメイからメールがくるだろうと
スマホを取りに帰ったわよ」という友達も…。

海外のパルたちには
「素晴らしい男性に出会ったから、人生の再スタートを切る!」と
いうメールを送ったのだけれど、
「嘘?!」と驚いてくれたのはインドのスーだけで、
"Nice try!"(よく頑張ったわね)
"Cant get me this year!"(今年は引っかからない)
「メイからのエイプリルフールは想定内」と、ほぼ全滅…。
ファンレターからメル友になっている海外作家にまで
「夫の仕事の都合でメキシコに一家で行くので、
これからはメールをスペイン語でしませんか?」なんてメールを送り、

スペイン語のメールを受け取ったのでネタ晴らしをしたら、
「うわぁぁ!やられた!」と返信があり、しっかり引っかかってもらえた。
来年こそは、みんながわっと驚くエイプリルフールを!と燃えている。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村