はじめまして。

とけてなくなるというバンドのギターボーカルのたけしです。

今回、good sleep EPという作品を、1/30に発売ということで

アーティストごっこさせていただきました。

どこから話そうかな。

最初は、去年の夏でした。

たくさん考えて、歩いて、曲聴いて、ライブ見て。

たくさんのインプットを受ける中、自分も作品を作りたいという欲が大きくなり、

絶対CDを作ろうと決めました。

このときにバンド名もこれにしようと決めました。

理由はよくある簡単なもので

響きが好きなのと、好きな曲のフレーズからもらいました。

感情も、もやもやも、とけてなくなれば良いんだよ。

そしてこれ、demo、ですけど、本当にdemoです。

テレキャスターをもってスタジオで、弾きながら歌ったのを録音しただけ。

バンドメンバーに聞かせるのと何ら変わらなくて。

それでも良いって思えたのは、すなっふさんという方が

テレキャスターと歌だけでオリジナル曲を作っていて

活動されてたことを知ったからだと思います。

これまでもバンド、オリジナルをしてきましたが

どうにもメンバー(特にドラマー)が見つからず

諦めていました。

1人でも良いんだ、ギターだけでも良いんだということに気づけたのは大きかった。

もちろん、僕の作品はコード弾いてるだけで技巧的なものは何もしておらず

ギタープレイの収録というよりは歌のバックのギターってだけですけども。

いろんなライブに行くたび

自分もやりたくなっていて。

「俺はもっとできるはず」って1番自分を信じてた。

それを具現化したのがこのCDだと思います。

とはいえ、以前からあった曲は4曲目のシロップだけで

残りは全て2012年夏以降に作ったものです。

やるじゃん。

全曲作詞作曲したよ。

「俺が作詞(笑)」「俺がボーカル!?無理無理w」

そう思っていたよ。

でも、挑戦してみたよ。

ギターボーカリストに憧れていたよ。

もう言い訳はしない。

1.あのね

「あのね、って続きを言わせてよ」

あのねという言葉と、このフレーズがすっと降りてきて、そのまま作り切りました。

歌詞について、たぶん1番気に入っていて、良くできたなぁって思ってます。

"話したいことがたくさんあるんだよ"という気持ちを表現できたんじゃないかなって思います。

2.消えてなくなる

詞を先に作りあげて、そのあとメロディを付けた曲。

俺は孤独だよって孤独ぶってる自分を揶揄した。

孤独ってなんだろうね?それで孤独ごっこさ、感傷ごっこさ。

3.おやすみなさい

このEPのタイトルgood sleepにも関係してる、ある意味メインの曲になるのかな。

僕自身、嫌なことがあったなら寝よう、寝てるときは忘れられるから、という考えがあって。

じゃあ起きたらその嫌なことは解決してるのかっていうとそんなことはなくて。

それでも良いから、嫌なことも良いことも。好きなことも嫌いなことも

全部抱き締めて今日だけは、夢の中だけは、安らいで。おやすみなさい、という曲です。

眠る時間は大事です。そして「おやすみなさい」と誰かに言うこと、幸せじゃないかなって。

4.シロップ

バンド時代からあって、はじめて作詞作曲した、もう長いこと演奏してる曲です。

「そっと落とした甘い滴 苦い生活に溶けていく」というのが全てです。

これは、詞を読んで欲しい。

そしておまけで。CDを買ってくれた人にはおまけ入れてます。そちらもご鑑賞を。

さて。今25人の方から注文をいただいていて、発送を行っています。

偉そうですみません、条件は「試聴をして良いと思ったら」注文してくださいということ。

「僕だから」欲しい これももちろん嬉しいです。

でも音楽には好き嫌いあるので。

曲を少しでも良いと思ったから、だから欲しい、というプロセスが欲しいという、僕のわがままです。

販売枚数だけ稼ぐなら友達に告知したら100円だから買ってくれるでしょう。

そうじゃないんだ。ごめんね、わがままだ。

だからもし聴いてくれて、なお欲しいと思ってくれたあなたは

遠慮なく連絡ください。送らせてください。

僕とあんま絡みないとか仲良くないとか関係ないです。曲さえ気に入ってくれれば。

twitter:take_she11 DMかリプ

メールはtake.she12@gmail.com で注文してください。住所名前くれれば送ります。

試聴のyoutubeは以下のurlから。

disc

自己満足だけど、それでも良いじゃない。

僕は幸せですよ、20人もの人が良いねって言ってくれて、

CDを手にしてくれることが。

本当にありがとう。