きのうは神楽坂DIMENSIONにゆき、ラッパーのマサキオンザマイクさんのイベントにあそびに行ってみました。

思えば一年前、T-THEATERの公演のときに知り合いとなり、たまたまL@N赤坂でお互い出ていたという縁もあり、いつかパフォーマンスを見させていただくね、と言いつつ一年経過。やっとHIPHOPのような文化に触れる機会となりました。

詳しい経過などはなんか忘れてしまったのですが、「やあやあ、ありがとうありがとう」みたいな感じでなんだかすごくたくさんの握手をしました。それから、いろいろなことについての言葉を交わしやすい雰囲気があったり、ともかく、フレンドリーで暖かい雰囲気がありました。

意外なことにたぶんHIPHOPをちゃんと聴くのは初めてだったかもしれませんが、アクトの存在感もすばらしく、これまでの人生で、なかなかみなかったタイプのアクターだなと思い、そういう人とフラットに出会うことが出来ることに感動していました。

わたしは自分が、閉じている人間なのか開いている人間なのか、よくわかりませんが、先月のNY体験、そしてこのHIPHOP体験を通じ、自分がとても持ち上がり、外の世界に対して開かれてゆくことを感じました。

こう書くと大げさなようですが、単にウォークマンを聴きながら鼻歌を歌うようになったり♪、知らない人にも挨拶が出来るようになったりといった次元の開かれ方です・・・・肉襞アルファベータ!!!それから、男性との握手・触れることは怖いものじゃないんだということ、勇気を出して声をかけてみるということ・・・・・・ほんのわずか強くなった気持ちで、明日からものごとを進めることが出来そうです。ありがとうみなさんありがとう。

◆   ◆

何事もない休日を過ごしました。不自由が丘トレインチに行ってみたり。不自由が丘では佐藤ゆかりタンが演説をしていましたよ。すごい人でした。

あとはCD録音をしていました。Hi-MD使いのわたしは、ソニックステージでCDを録音するということをやっと覚えました。この技術はすごいなあ・すごいなあ、・・・って、やっぱりここでも10年くらい遅れてますね・・・。

今はゆっくりとCDを聴いたり、漫画を読むのが面白いです。「まんが道」にハマってみたり・・・中学の頃大好きだった「たがみよしひさ」さんの漫画をひさびさに立ち読みしたら、軽シン子供編が!!これも情報遅すぎ!

 ◆    ◆ 

5月2日から7日まで渋谷・東急東横店で行われる「東横線80年記念鉄道フェスティバル」がなかなか面白そうです。「駅長さん登場!」が1日に2回も!本物が出てくるのでしょうか。

あと、「スーパーベルズ&向谷実ライブ」もあって豪華な感じです。次回は「駅員さんライブ」もあわせてお願いします。

とりとめないぞね。